Calendar
<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
category
Archives
search this site.
contents
Official web site

省エネフェア2010

2月20日 土曜
晴れのち雪10cm
こんにちは、今日はニングルの磯田です。
チラシ.JPG
午前中に苫小牧プリンスホテルにて『住宅環境と省エネフェア2010in苫小牧』に見学しに行きました。

主にヒートポンプ機器を全メーカーが揃え、詳しく説明してくれます。

出展メーカーは、、
 東芝・シャープ・サンヨー・日立・サンポット
 パナソニック電工・三菱電機・コロナと各社ブースにて実機説明。


エコキュートとはヒートポンプ給湯機なんですが
簡単な仕組みはこちら・・

①空気から熱を吸収しCO2冷媒に移します。
②ここでCO2を圧縮し高温にします。
③この熱を水に伝えてお湯にします。
④膨張させ低温にし、空気の熱を取り込みやすくします。

とりあえずオール電化の家にお勧めで、
電気代は電気温水器の約半額になります。
(当初価格は高くなります)

実験的にエコキュート給湯とエコキュート暖房で
札幌の2階建て42坪のお宅のデータですが・・・
照明やIHクッキング含み、冬の電気代が26,000円と格安!

他にもヒートポンプを応用した暖房エアコンや、
温水暖房用のヒートポンプもあり、次世代の主流となる機器です。

太陽光発電機器も実物がありましたね
大体3KWで200万円くらいします。

こちらは会場入口に展示していた三菱アイMIVE
電気自動車でエンジンはありません。
苫小牧でも走ってるんですね~。価格は現在400万円くらいとか
アイミーブ.JPG

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

タ〇ホーム・・・危うし!

2月16日 火曜日

今日は-13℃でした。
水道凍結など大丈夫でしたでしょうか、今日も微熱の磯田です。

某大手住宅メーカーのタ〇ホームさん。
有名一流タレントのCM起用でガンガン勢力拡大中です。


ちょっと噂で聞いた話しですから話し半分で・・・

そのTホームさん
昨年の12月には資金難で倒産の危機に陥り

しかしながら4,000戸(4,000棟)の
新築建築中の物件があるとのことで・・・

もし倒産させたら4000人の不幸なお客様が
家の完成が無いままローン開始なんてことに・・・


4,000戸の住宅の下請け業者もバタバタ連鎖倒産。
基礎業者、大工業者、建設資材業者、電気業者、設備業者、外構業者etc

そんな事態だけは避けたい!

と倒産回避に動いたのが某国土交通大臣M原さん

外資系企業に500億円出資させ、何とか生き延びたという話です。



家が引き渡されず、住宅ローンだけ払うなんて

何年か前のマンション耐震偽装事件より最悪な状態ですよね。

4月までTホームさんが営業しているか注目です。
RIMG1567.JPG

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

お宅解体その2

2月12日 金曜日

天気は晴れ

今日もお宅解体工事のその2です。
コンクリートブロック造はなかなか頑丈な造りをしてます。

壊してみるとかなりのブロック・・・
基礎もがっちりしております。
解体3.JPG

壁には断熱材が無く、その分壁自体のブロックが分厚いです。

意外と室内は暖かいという特徴も。。

解体4.JPG

解体が終わったら、N様邸の新築工事が始まります。

構造見学会、完成見学会を予定しておりますので

家造りの参考にして下さい。


木造平屋建、オール電化のお家です。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

お宅の解体 その1

2月9日 その2

昨日から、富川東の現場にて解体工事が始まりました。

解体されるのはこちら
解体1.JPG

コンクリートブロック造17坪ほどの古い住宅です。

現在内装を分別解体しております。
解体2.JPG

分別は石膏ボード、木材、ビニールなどなど細かく袋に分けていきます。

30数年前の古いグラスウールは断熱性も半減したように
しなしなでした。。。
解体3.JPG

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

高校生の職場体験A君

2月9日 火曜日
気温 温かい3℃くらい

いや~、、最近の高校生は文章がヘタなのか頭が悪いのか・・

っていうのも昨年秋、高校生の職場体験を受け入れました。(生徒教育の一環で)
2~3日建設現場などの仕事を体験してもらいました。

現場は建設機械や重機、資材、悪い路面など色々な危険が潜んでいます。
本当なら高校生という子供が職場体験する職種ではないのですが、
学校側の意向もあり、ご協力することになりました。

職場体験は無事に終わり

怪我もなく、現場の手伝いや、工場の掃除、材料の片づけ等を
やってもらいました。(それくらいしか出来る事がないので)

そして今日!
高校から職場体験の報告書で、体験者の感想や学んだ事
などが書いた本が届きました。

体験した高校生A君は・・・

『やることが無くなると掃除をさせられる事を学んだ』

『とりあえず朝早く(7時)に集合しなければならない』

と、つねにイヤイヤ全開です

友達と比較して、辛い職場に当たったとでも思ってるんでしょう・・

最終的な感想には・・・

『自分は力仕事は出来ないので、現場監督はまだしも
この仕事は向いてない・・・今からでも頑張る』   と謎の文章!!!!

確かに向き不向きはありますが、

現場で力仕事はさせて無かったのに・・・

鉄筋掃除用の洗車ブラシが重かったのでしょうか。。。

そんな弱音吐くようじゃどんな仕事も勤まらない事を先生は
教えるべきですね。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97